coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

イースターバニー

うさぎ好きさんにとっては
イースターという行事は もうおなじみな感じになっていると思いますが
まだ なかなか 馴染みがない行事かもしれません。

私はカトリックの家庭に育ったので
イースター(ご復活祭とうちでは言いましたが)は大事な日、とされていました。
毎年同じ日というわけじゃなくて
「春分の日が終わってから 最初の満月の次の日曜日」なので
今年はいつ?と尋ねなければわからない感じ(*^_^*)

今年は4月4日だそうです。

満月を絡めるあたり、うさぎ好きさんにはうれしいお話ですね。



イースター前日だったかしら? 実家ではイースターエッグを作っていました。
食紅で染めたり たまねぎを入れたお湯で卵をゆでて色をつけたり…
かわいく卵を彩って 教会に届けるのです♪
教会にみんなが持ち寄って で、イースター当日 教会に来た人に配るんですよ(*^_^*)

当日は いつもよりよそいきのワンピースを着たりしてね♪ 


今では おうちをイースターの飾りを 飾るくらいしかしませんが。


最近では うさぎや卵のお菓子が よく目について楽しいです♪


先日のcoomomo*うさぎcafeでお出ししたお菓子を焼いてくださったhanaさんでも
イースターのクッキーを商品化されたそうです♪
ブログのほうに出てますから 見てみてくださいね(^-^)

我が家にも一足早く hanaさんのイースタークッキーが♪♪
29mar_10_1.jpg
うさぎと卵と小鳥(^-^)  
(内容は違うかもしれないのでhanaさんのサイトを見てね)
ほんとにかわいいー♪ 
食べるのがもったいないけれど…おいしいんですよ。



イースターとうさぎを可愛く描いた本で大好きなのが
「ふわふわしっぽと小さな金のくつ」。
このブログで毎年ご紹介しているから 読んでくださった方もいるかも?

その本では 毎年特別なうさぎがイースターバニーに選ばれると書いてあります。
「賢くて思いやりがあって 足が速い」特別なうさぎが
イースター前夜から夜が明けるまでに 特別な仕事をやりとげるのです♪

いつも 我が家では この本にならって…
「今年こそ ことりちゃんが選ばれるかもしれないわね!」と話します(^-^)
29mar_10_2.jpg
賢くて 思いやりはあると思うんですよ。(足は速いかどうか…笑)


ただ…甘えっちょなんですよね~。

こんな格好で ソファーで甘えてる子は
今年もやっぱり ママ専属のイースターバニーかしら?
29mar_10_3.jpg

「ワカラナイデシュヨ。
モシ、コトチャン イースターバニーニ エラバレタラ
ミンナノトコロニ イースターエッグヲ クバリニイクデシュカラネ♪」
by:もしかしたら もしかするかも?と思うことりちゃん

 ことりちゃん

2 Comments

hiro  

イースター。。馴染みがなくて、
「春分の日が終わり最初の満月の次の日曜」ということ
知りませんでした^^;今年は4月4日かぁ☆
長いお休みをとったりもしますよね。
そういえばケアンズで…。

イースターバニー、特別なうさぎさんのお話、
これ大好き~^^
ことちゃん、今年は選ばれちゃうかもよ!
今年はうさリンピック金メダルや、がんばったで賞ももらってるしね☆
イースターエッグお待ちしております(^^)

hanaさんのクッキー、とってもかわいいですね♪

2010/04/01 (Thu) 22:31 | REPLY |   

yuko  

hiroさんへ♪

イースターって案外なじみがないわよね…
今週末ですよん。

海外ではお休みになっちゃうことも…
あら?ケアンズで??笑

イースターバニーね♪
今年はもしかしたら もしかしちゃうかもよね?笑
ことちゃんもそう思っているらしいわ。
そうそう、今年は実績があるもの!笑
甘えっ子のイースターバニーで
母同伴で イースターエッグ配りに行ったりしてね?(^-^)

2010/04/01 (Thu) 23:03 | REPLY |   

Leave a comment