coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

祈り

地震が起こって3日が経ちました。

親戚や知人の方と連絡が取れ始めたりするいっぽう、
日を追うごとに この惨事の怖さや哀しさもつのってくると思いますし、
これから 私たちに突きつけられる想像もつかない現実を想うと
わからないゆえの怖さがつのってきます。
経験のないことへの恐怖。

東京もいつもの東京じゃありません。
人が発する 警戒感や恐怖が 感じられてなりません。

東京でさえ そんな状態なのですから 震源に近い場所にお住まいの方のことを想うと
胸が潰されそうです…

交通も電気も水も…
今までの東京じゃないと思って生活にあたらなければと 自分に言い聞かせてます。


そんな中、お互いの気持ちを励ましあえる友達がいることに
心から感謝します。

同級生と 伝え合っていること。

とにかく多くのつらい想いをしている人のために祈りましょう。ということ。

なぜか…昨年亡くなった恩師のシスターのおっしゃりそうな言葉が
聞こえてくるように思っている私たち。
いつもいつも 弱い立場にいる人を想って祈り
明るく対応するシスターでした。

私はよく「あなた しっかりしなきゃダメなんですから!」と叱られました。
怖い怖いと思っている弱虫の私はこの言葉を胸に
自分にできることを考えます。

暗いことばっかり考えがちですが
いつか明るい光は見えるはず。
それを信じて 祈り、行動しましょう。


…節電の折 しばらくはブログはお休みかな。
何かあったら 様子をみて書きますね。

そうそう、ことちゃんはいつも通りお薬もちゃんと飲み
がんばって食べて 私を元気づけてくれています。
「ママヲ マモラナキャナラナインデシュヨ…」だそうです。
その気持ちに感謝。


とにかく がんばりましょうね!

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。