coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

経過のご報告

ことちゃん、着実に回復中です(^-^)


食欲不振の原因はお腹だけではないいう見解から
痛み止めの投薬を試しつつ おなかのガス抜きのお薬、
ごはんや水分補給の内容の工夫と
食べさせるお手伝いなど… 
試行錯誤して ようやく 糸口が見えてきた感じです。


原因については 確定診断は出来ていないものの
3日に1度 主治医の先生と電話で話し合って対策をたてながら過ごしています。


今では 痛み止めナシで 
お腹の触診の感じでガスのお薬も調整投薬中♪
 





ごはんについては ことちゃんの食欲がわくポイントがわかってきて
日によっては 不調になる前より多く食べられる日もあるんですよ。


ただねー ごはんを食べさせてもらうことを大変気に入ってしまい…
自分で食べなーい!という笑い話エピソードをおまけにつけてくれるあたり
ことちゃんらしいところ・・・(>_<。。)


人口育雛用のシリンジで ごはんを食べさせているのですが
(名前がことりちゃんだから 小鳥用のシリンジを使ってるわけじゃなく、
太さがうさぎさんのお口にちょうどいいですよ♪)
↓↓これです。
07dec_11_1.jpg


食欲が増すにつれ、1本だと シリンジにペースト状のペレットを詰める時間を
ことちゃんが待てなくなり、
「ハヤク!ハヤク! ハヤクナンデシュヨ~」と
連発パンチされるので シリンジ追加購入。
4-5本にあらかじめ ペレットを詰めてからお給仕開始するという・・・
なんだか よくわからない状態に (笑)


リビングにやってくると それはそれは待ちどうしいという感じで
クッションの上に座って待っているんです。
ちなみに 自分でも食べられますし、
ケージの中にも同じごはんが入っているんですけど
食べさせてもらうのがうれしいらしい…(>_<)

何かが間違ってるというのは もちろん承知!


主治医の先生にお話ししたら
「ことりさんは 甘えるのが大好きだから たっぷり甘えさせてあげてください。
甘えられるという安心感は こういう時は本当に大事なことですから!」と。


そ、そうですか…(>_<。。)  
確かに 過去にどんなに不調だったときも
ことちゃんは 私を頼って復活してくれましたからね…
私も心して親鳥になりましょう!


↓ことり*ひなちゃんのごはん風景。
(片手で御給仕しながら撮ったし 大変興奮状態なのでブレた写真しか撮れません!笑)
07dec_11_2.jpg
ペレットは 飲み物ではありません!って言いたくなるような勢いです。


急に寒くなったりしていますし、
体力の落ちているうさちゃんには 本当に厳しい季節です。

ことちゃんも再び不調にならないよう
万全の態勢でサポートです。

闘病中のうさちゃん、ママさんがんばりましょう。
笑顔をわすれないでね(^_-)-☆
うさちゃんは ママの笑顔が大好きなはずです♪


「ママドリサーーン コトチャンハ ゴハンタベサセテホシインデシュヨー」
by:自分らしさを大事にする主義の甘えっちょことりちゃん

 ことりちゃん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。