coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

day dream biliver

元気をくれている歌があるんですよ。


忌野清志郎がカバーしている「day dream biliver」



ことちゃんとよく一緒に聴いた曲。
一緒に聞いているときは そんな風に思わなかったのですが
むしょうにこの曲が聴きたくなって聴いてみたら…

なんだかね、ことちゃんが私に歌ってくれているみたいで…^^
ほんわかニコニコしながら 聞いてます。
涙じゃなくって 笑顔で聴いてるってところが
ことりちゃんが王子らしいなってところ。



忌野清志郎は…ことちゃんとテレビを見ていたとき
映像と曲が流れ始めた時 ことちゃんが釘づけになったのを見て…

「ことちゃん、これが好きなの?」と聴くようになりました^^

ふたりの思い出のひとつです。

------------------------------------------------------------------------------
day dream biliver
(↑YouTubeリンクしました。音が出ます。)

もう今は 彼女はどこにもいない 朝はやく 目覚ましがなっても
そういつも 彼女と暮らしてきたよ ケンカしたり 仲直りしたり

ずっと夢を見て 安心してた 僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン


でも それは 遠い遠い思い出 日がくれて テーブルにすわっても
ah 今は彼女 写真の中で やさしい目で 僕に微笑む

ずっと夢を見て 幸せだったなぁ 僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン


ずっと夢を見て いまもみてる 僕は 
デイ・ドリーム・ビリーバーそんで 彼女は クイーン

ずっと夢見させてくれてありがとう 僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン

------------------------------------------------------------------------------------

…実は これ、偶然ことちゃんが旅立つ瞬間にかかっていた曲。
やっぱり ことちゃんからのメッセージなのかなぁ(^-^)

私からもことちゃんへ…
いっぱい夢をみせてくれて ありがとう…なんですよ♪


私は…ことりちゃんのママってココにも書き、言ってましたけど
実は ことちゃんと私は母子の関係じゃなかったんですよね。
相棒?でも パートナー?でもしっくりこなくて…
この歌の感じが すごくマッチしてるの。
お互いを守りあって いつも安心していた関係…

この歌の歌詞じゃないけど…
ことりちゃんの姿が見えなくなってから
いつもの目覚ましがなっても ことちゃんがどこにもいない…ってところで
私は途方に暮れて、新しい目覚ましを買いました^^


ことりちゃんがいなくなって まず困ったのが目覚ましだなんて…ねぇ(^^ゞ
想像外の外の外でした(*^_^*)

 ことりちゃん

0 Comments

Leave a comment