coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

翠ちゃん(ぷららちゃん)

少し前に作ったうさぎさんのご紹介です。

「ぷららちゃん」


お友達のmayoさんが保護したうさぎさん。
保護当時の名前はぷららちゃん。
新しい家族と一緒の暮らしが始まる前に お月さまに旅立った子です…
一緒に暮らすはずだったご家族から
「翠ちゃん」という素敵な名前をプレゼントしてもらって旅立ちました。
 
後ろ足に大きな骨折のあとがあり、真夏に捨てられたらしい…
多少の想像力と良心を持ち合わせていたら 出来た仕打ちではないと思う。


そんなひどい人間と関わってしまったのに
mayoさんと出会い、心を開いていった翠ちゃん。
mayoさんが撮った写真には 笑顔の翠ちゃんがいました。

一緒に暮らすはずだった翠ちゃんのご家族のところへ
私が作った翠ちゃんモデルのうさぎが届けられました。

mayoさんが撮った 翠ちゃんの写真を見ながら
来世というものがあるなら… 
翠ちゃんには 「とびきり幸せで苦労しらずの生活が待っていますように」と
願いを込めて作りました。



画像はつづきから…(^.^)↓↓↓



後脚にハンデがあった翠ちゃん。
脚を投げ出したようにお座りしていたそう。
purarachan_1.jpg

それを再現すべくがんばってみました。
purarachan_3.jpg


私はずいぶん長いこと うさぎさんを作っていますが 
考えてみたら 左右非対称なポーズを作ったのははじめて。
安定させるのが大変でしたが 完成したら 非対称もかわいいの♪♪
よい経験をさせてもらいました。アリガトウ。



ね、きらきらの表情がかわいいでしょう?
翠ちゃん mayoさんと家族の方と会えてよかったね…
purarachan_2.jpg

purarachan_4.jpg


かわいく仕上げたくて 最後にたんぽぽのチョーカーを首につけてあげました(^.^)


夜空にはね、mayoさんや私と暮らしたうさちゃんたちもいっぱいいるよ。
翠ちゃん、みんなとなかよくしてね…

 お針仕事

2 Comments

ラピータ  

翠ちゃん

yukoさん、こんにちは。
翠(ぷらら)ちゃん、こんな素晴らしいサプライズがあったなんて。
私までmayoさんとyukoさんの翠ちゃんとご家族の方への気持ちが伝わり、
心に灯りがともりました。
本当にありがとう。

実は私も、翠ちゃんのことが頭から離れず、
翠ちゃんへ捧げるポエムを作ったんですよ。
mayoさんには伝えたんだけど。。。(^^;
翠ちゃんの一途な、じっと見つめるおめめが本当に可愛かった。
「あなたを信じるわ」
そんな気持ちが伝わってくるかのようなね。
こうして受け継がれて本当に良かったです。
紹介してくださってありがとう~

2013/06/05 (Wed) 13:24 | REPLY |   

yuko  

ラピータさんへ♪

ラピータさん お返事が遅れてごめんなさい。

ラピータさんも 翠ちゃんのこと心に残っていたんですね。
翠ちゃん、つらい思いもたくさんしたと思うのですが mayoさんとの出会いで幸せなうさちゃんとしての表情になっていきましたね。
きっと胸を張って天国に旅立ったと思います。

私も翠ちゃんを作ることで 翠ちゃんと少し関われたこと、感謝しています。
ラピータさんが書かれた詩、いつか読ませてくださいね☆彡

2013/06/09 (Sun) 00:48 | REPLY |   

Leave a comment