coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

20年という時間

先日 ふと自分できづいてしまったcoomomo20周年の件。(笑)
だから何というわけではないのですが・・・
気づいてしまったので・・・
20年か~~と ふとしたときに考えることがありました。
こんなに作り続けると思わなかった~^^

ご存知ない方も多いと思いますが
前半はテディベアを作っていたんですよ。
途中から うさぎばかり作るようになりました。

よく、作家プロフィールなどで 賞歴とか並べられる作家さんも
いらっしゃいますが そんなのもないしな~。
ゆるりゆるりでしかなかったな~。

20年前の6月。はじめて自分が作ったものに値段を付けて売った日。
まさか売れるなんて思っていなかったのに売れたんですよ!
今思うと恥ずかしいような作品でした・・・
そのとき 買ってくださった方と今でもお年賀状のご挨拶を
お互い続いています^^

色んな場面で色んな方と出会って
心に積もったキモチはたくさんあります・・・
この世にもあの世にもcoomomoの子達を愛してくださった方がいます。
宝物ですね。

20年経って格段に腕を上げているというようなことがない自分が
殊の外残念ですが(笑) 少しずつ、作るということが
自由になってきていることを心地よく感じています。
自由であるために・・・ココロもカラダも健やかでいられますように。

100年くらい昔のリネン。
時を経て小さなうさぎさんのエプロンになりました^^
25jan_16.jpg
このリネンが経てきた時間に比べたら・・・
私はまだまだひよっこです^^ 



 お針仕事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。