coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ステッチサンプラー

わたしの個展では うさぎのぬいぐるみがメインで展示しますが
うさぎモチーフの布雑貨なども展示します。

作るものは全体のラインナップを思い描きながら
日々 思いつくままに手を動かします。
迷うより手を動かす!これはいつからか信じていること^^

今回は刺繍のステッチサンプラーを作りたいなと思ってました。

ステッチサンプラーというのは
昔々 お針仕事をする女性たちは
自分のお針仕事の上達のため、自分の手仕事の参考のために 
1枚の布に自分のステッチの見本帳みたいなものを仕立てていたといいます。
聞いた話では お仕事を得るときにそれを見せて履歴書のようにしたこともあったようです。
アンティークのステッチサンプラーは本当に美しいものが多いです。
アルファベットにもいろんなデザインがあったり、
さまざまなステッチや動物や植物のステッチはとても興味深いです。

私も何回かステッチサンプラーを作ったことがあります。
アルファベットやホワイトワークなどなど。
これは過去に作ったもの。「うさぎ好き」感も織り込みました^^
23feb_16_1.jpg

今回は絵みたいに見えるサンプラーがいいなと思って
色々なステッチを入れながら 
前回アップしたうさぎさんの刺繍サンプラーを作りました。
ホームスパンのアンティークリネンを使って。
23feb_16_2.jpg
ざっくりした感じが気にいってます^^
ひと針ひと針、刺し心地が現代のリネンとはだいぶ違っていて
心地よかったです^^

小さなフレームのクロスステッチも。うさぎもいます^^
23feb_16_4.jpg

 お針仕事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。