coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

Autumn trip ~お宿 & 体験~

朝ごはんのあとは一路 今回お世話になるお宿へ・・・
「ふだん着」さんという グリーンツーリズムみたいな感じのお宿。

機織りの体験に惹かれお世話になりました。
1日1組の宿泊しかいませんので 
チェックイン&アウトも希望を聞いてくださいました。

私は到着後 機織りを存分に楽しみたかったので
10時には到着。

そろそろ目的地・・・の辺りで もうすぐかな?と車を止めていると
軽トラがおいかけてきて・・・知らない方に
「ふだん着に行くおおはたさん??」と聞かれ・・・道案内をしてくださって。

え????と思っていたら 宿のご主人でした♪
おでかけの途中で私たちを見かけ声をかけてくださったらしいです^^

ご案内通りに到着してみたら 宿っぽくなく ふつうのおうちです^^
84.jpg

ご夫婦と4年生の少年+ネコのココさんのご家族。
15.jpg

奥さまがお出迎えくださって
温かいお茶と旬のおいしいリンゴで歓迎してくださいました^^

「さっきそこでご主人に会いました!
なんで私たちだってわかったのかしら?」と言ったら
「近所の人でない人はめったに山を上がって来ないから・・・」と。
なんかその感じがおもしろい♪

玄関を入るとすぐのところに 暖炉があるのですが・・・とっても雰囲気があって
暖かなんですよ♪
32.jpg



さて、いよいよ機織り体験♪
今回は「裂き織り」という織り方を習います。
縦糸は糸ですが横糸は布を裂いたものを使います。

機織りのスペースに行くと 糸や古布が山盛り♪
写真には取り切れない量です・・・(笑)
奥さま・・・相当の布好きと思われます♪
33.jpg


34.jpg

この布の山の中から好きな布を選びます。
私は着物に使われていた絹の古布を2つ選びました。
16_16.jpg

これを横糸用に手で裂くのですが・・・
布の厚さや手触りによって裂く太さを決めるのだそう。
縦に裂くか、横に裂くかによっても 出来上がりの雰囲気が変わります。
裂き織り奥深い・・・

試し織りをしてみて横糸の太さを決定し せっせと裂くことに!
まるでシルクのリボンや山盛り!な感じです^^
17_17.jpg

ここで気付く・・・
私には布を裂く能力が激しく乏しい・・・(笑)
裂くだけで織るところまで行く気が全然しない…💦

ということで なんでも割と器用にこなす人がそこにいることに気付き♪
家人を裂く係に任命!
どんどん裂いてもらって 私は織る係(^^)

そんなこんなをしているときも
そっとコーヒーを入れてくださったり・・・温かいおもてなしをしてくださいます。♡
18.jpg

さて・・・作業の担当を決め、織りへの闘志も沸いたところで
予定通り・・・ランチにおでかけ。
まだまだつづきます^^

 おでかけ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。