coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

待っててね

我が家の南の部屋は日差しがとても暖かです。
気温は27℃くらい。
夏だったら暑い!って感じだけど湿度が20%くらい少ないので
気持ちがいいのでしょうね。
ことちゃんの目のことを気にして夏中、
温度計とにらめっこしていたので
とても気温と湿度に敏感な私です 笑。 
ことちゃんは暑いかな?と思ったのですが クーラーはもう目のためにもあまりつけたくないので
ケージの床下にアイスノンを入れてます。
気持ち良さそうに寝てるから大丈夫でしょう♪
21oct_07_2.jpg

朝の陽ざしのおかげで やさしい写真が撮れました。
(クリックで画像が大きくなります) 


ことちゃんがケージから出ている時
たいていは 一緒にいるのですが ほんのちょっと部屋を離れる時があります。
必ず「ちょっと待っててね」と言うのですが
その間、いたずらされることもアリ。
「ちょっとの間、おりこうに待っててね」と言うほうがちゃんと待っている確率高し。
侮れません。
21oct_07_1.jpg

部屋の入口で(ことちゃんはフローリングが苦手なのでラグの端で)私を待ってます。
「マッテルデシュヨ」という顔が大好き。
必ず逆光になるので 上手に撮れないけれど 人待ち顔のことちゃん、見えるかしら。

「オリコウニ、マッテルデシュヨ♪」
by:おりこうじゃない時もあることりちゃん

 ことりちゃん

0 Comments

Leave a comment