coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

映画のはなし。

お針仕事をしながら DVDを流してます。
ほとんど画面は見ていないので 日本語のものに限ります。
音楽だとたいくつしはじめるので ストーリーがあるほうが
縫うだけの作業のときは集中できるの。

テレビを夫クンの部屋に贈呈して以来、ずっとそう。
ホントにテレビを見なくなりました。
結構、世間のこと知らないかもしれません・・・
(ネットでたまにニュースはみるけどね♪)

DVDは もう久しく新しいラインナップが増えていないので
見るものがなくなってきてこまってます・・・
できるだけ長い連続ものがいいんですけど。。。単純な話で。
何かいいのはないかなー。





ネットで「西の魔女が死んだ」が映画化されたことをしりました。
読んだことがある方、多いかな?
梨木果歩さん原作。

この方の本は大好きで、「西の魔女・・・」はもう10回以上は読んだと思います。
この他にも「りかさん」 は私のバイブルで。。。
「人形」をモチーフにした話なんですが 
ま、近いものを作る者としてこれを読むと背筋が伸びます。 

好きすぎる本はいっぱいあって・・・映画や映像になったものは多数なのですが
読んだ感動を超えたものは まずない! 
・・・読んだ私の中だけで広がる景色や人物像が確立されきってるからなんでしょうね。

「西の魔女・・・」のサイトを見て おぉ?いい線いってる?と思ったのですが
(勝手な意見ですよね??大きなお世話に近い。笑)
細かいことでがっかりする可能性大なので(声が違うとか??)やめておこうかな。。。笑


今日も甘ったれなことちゃんです。
なんなんでしょ?どんどんベッタリになってきます。
歳を重ねるたび、表現の仕方が豊かなるのでしょうね??
あまりに親密すぎて 笑えるのに 載せられない画像が多数で残念です。

追いかけっこの最中のことちゃんです。
12jun_08_1.jpg


「ママ ニゲチャダメナンデシュヨ~」
by:鬼役はことちゃんなのに 捕まえてほしいことりちゃん


 ことりちゃん

- 2 Comments

ラビティ  

梨木果歩さん

私も好きです。今日『西の魔女』観て来ました。
確かに超えてないかもでした。風景やインテリア、おばあちゃんも
みーんな良かったけれど・・・ギンリョウソウが出て来ないのです。
期待が大き過ぎたかもしれませんね。でも涙涙でした。
今日もかわいいことりちゃん!ですね。

2008/06/13 (Fri) 22:54 | EDIT | REPLY |   

yuko  

ラビティさん♪

「西の魔女…」観てこられたんですねー!
オフィシャルサイトでちょっと映像を見たんですけど
おばあちゃんがイメージにぴったりで驚きました。
あと あの家♪ そうそう、こういう家よ!と興奮しました。
8割くらい観たい気持ちとやめておきなさいの気持ちで
揺れていたのですよ…笑
でも きっとDVDが出たら見ちゃうと思います。
(映画館って場所が苦手なので…)

ギンリョウソウが出てこないのですか???
ちょっとびっくり。
あの花が持つ意味って このお話には大事なポイントなのに。。。
撮影のとき 咲き時と合わなかったのかしら??
(そこをちゃんとチェックしているラビティさんが素敵です!)

本当にこのお話は大好きで…
あんなおばあちゃんにまいちゃんくらいの歳のときに出会っていたら
ちょっと人生感が変わったかもしれないと本気で思ってます。
文章だけで ハーブの香りや風や温度まで
感じられるような感じがすごいなーと思って♪
ちょっとマイナスな気持ちが出てきたときに 
何度も西の魔女には助けてもらいました 笑

ラビティさんとは 好きなものが似ているなーと
常々思って♪いつか ゆっくりお話したいです☆

2008/06/14 (Sat) 02:48 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。