coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

お針仕事グッズ。

お昼過ぎ、外出先から戻って「どれどれ?オリンピックはどうですか?」と
テレビをつけたら すごい盛り上がりで。。。♪

北島選手が なんとも気持のよい泳ぎで金メダルを取ったのですねー。
この試合(水泳も試合っていうの?)、全部が気持よく感動でした。
この瞬間のために あのプールで泳いだみんなが
4年間、懸命な準備をしてきたわけで。。。。
その結果は コンマ○秒の差で勝敗が決まる。
その差の重さも理由も 私にはわからないけれど
やっぱり 終わった後のすがすがしさは テレビからも伝わってきましたねー。

金メダルをとった北島選手に コースを超えてお祝いに集まる選手たち、
えらいなーって思いました。
やることをやったすがすがしさが そうさせるんでしょうね・・・

「ベストをつくすこと」はスポーツ選手じゃなくても それぞれ持っているはず。
シンプルにやるべきことをがんばろうって 勇気をもらえました♪ 




さて、お針仕事に励んでるわたくしですが・・・
昨日、ある道具を見て「これ、そろそろ変え時じゃない?」と思ったものがあったんですよ。
11aug_08_2.jpg
いちばん下に写ってるもの・・・なんでしょう??




答えは「指キャップ」。包帯みたいな布でできてます。
左側のがあまりにも汚いでしょ?ゴムも完全に伸びてるし・・・笑
ひとつしかないわけじゃないのですが これは4年くらい手元にあったかも??

何に使うかと申しますと
うさぎ作りの際、手縫いをするのですが(ミシンも使いますけどね・・・) 
とにかく強く糸を引かなければならないの。
私は右手の中指の第一関節に糸を引っ掛けて引くのが癖みたいで
この指キャップがないと 関節の内側の皮膚が切れてしまうの・・・・
ホントにいろいろなグッズを試した結果 この指キャップが一番使いやすい♪
今はもうこれナシでは縫えない! 
新しいのは 指にフィットして気持ちよかったです。笑

あと・・・プレゼントしていただいた針刺しも
うさぎちゃんのはさみも お針仕事の友として 活躍してもらってます。
かわいいものが側にあるのは うれしいです。アリガトウ♪ 


作業机に座っていることが多いわたしですが
隣の部屋にいることちゃんのことは いつも気にしてます。
作業のキリを自分で決めて ここまでやったらことちゃんのところに行こうと思うでしょ?
すると その数秒後に隣で大騒ぎを始めるのぉぉ。。なぜ??
「キリ」がいいところまでやらせてほしいので
そのたびに大声で叫ぶ。
「ことちゃーーん、ちょっと待ってて。もうちょっとでキリがつくから!」

ペット禁止のマンションで ことちゃんは内緒で暮らしているのですが
私の声でばれてる気がする今日この頃です・・・笑

それにしても 思うだけで伝わってしまうのに
大声で言ってることは なぜ伝わらないのでしょうか????ナゾです。

11aug_08_1.jpg

「モゥ・・コトチャンガ クビヲナガークシテマッテルコト
ワカラナイデシュカ????」
by:待ちくたびれるとトイレをガタガタ始めることりちゃん

 ことりちゃん

0 Comments

Leave a comment