coomomo diary

うさぎ作家の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

笑い

相変わらず 喘息で日に数回 ヒューっとなるんですが・・・
自分でも おかしかったことが♪

とある作家さんのエッセイを読んでいて
ちょっとおもしろくて 笑いしだしたら 止まらなくて(ちなみにひとりでしたけど?笑)
笑っているうちに 苦しくなってきて
自分でも やばいから笑うのをやめなくちゃと 言い聞かせて…
必死で 笑うのをやめました。

・・・我ながらオメデタイ。

あとで、もう1回同じところを読んだのですが
そんなに笑うほど おもしろくなかったのが疑問でした・・(o^。^o)

そして ふと思い出したこと…
やはり ぜんそく持ちの後輩と 那須かどこかの山に泊まりに行ったとき
宿で 夜中にカードゲームをしていたら 後輩が笑いが止まらなくなって
本気でぜんそくの発作が起こり、苦しそうなのにまだ顔は笑っていて・・・
病院も側にないし 苦しさがわかるので 本気で心配したことがありました。

結局 温かいものを飲んだり 背中をさすったりしておさまったけれど…♪

笑いすぎも注意が必要です!


ことちゃんを 見ていても笑ってしまうこと多いなぁ。

一緒にリビングで過ごしている時
ちえさんにいただいたしろうさぎちゃん(ぬいぐるみ)の頭に手を乗せて
「コトチャン・・・オヤツガホシインデシュヨ・・・」と遠慮がちに見てる時。

甘いおやつは あとで。と言って
蕎麦の実をあげて 数分後・・・
また ことちゃんはしろうさぎちゃんの所へ行って
「シロウサギチャンガモッテル 
パイナップルガ タベタイナッテ コトチャンハ オモッテルイルンデシュヨ・・・」と
かわいいお顔をしてみせます(^-^)
結構 芝居じみてるところが 笑えるんですねー。

ツボを心得てるな。おぬし。
15oct_09_1.gif

「ママハ ヤサシイカラ クレルンデシュヨネ?」
by:おやつをちょっとくれたらうれしくなってしまうことりちゃん

 ことりちゃん

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。